リオオリンピック世界最終予選 男子 オーストラリア戦

リオデジャネイロオリンピック世界最終予選、5試合目。

1勝同士の試合。

1セット目を見ると、やっぱり1勝のチーム同士の戦いだなぁ、という感じがしましたね。

でも、競り負ける日本。

自分たちのミスで落としてます。

特に2回もダイレクトで叩き落とせるチャンスがあったのに、2回ともフイにしました。

石川のサーブは入らないし。。。

しかし、米山や関田はいい仕事しますね。

しっかり期待された仕事をしています。

米山はさすが、という感じ。

関田はやるなー!という感じです。

柳田はここに来てやっとサーブが本調子になってきましたね。

ちょっと遅い。

日本はあいかわらずチャンスボールが下手。

だいたいセッターを動かしていますから。

チャンスボールがチャンスボールになっていない。。。

ストレートで負けて、リオデジャネイロオリンピックへの出場はかないませんでした。

自滅が目立った大会となりました。

けっこう期待してたんですけどね。。。

残念です。

前の大会と何がこんなに違ってたんでしょうか。

気持ちだけじゃない気がします。

選手もそうですが、ベンチワークも疑問に思うところがありましたし。

やっぱり全体として全然レベルが足りない。

そう感じた大会になりました。

本当に残念だ。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする