リオオリンピック世界最終予選 男子 ベネズエラ戦

リオデジャネイロオリンピック最終予選、初戦のベネズエラ戦。

スポンサーリンク

やっぱり1セット目は硬かったですね。

女子もそうですけど、1試合目の1セット目の入り方。

これが弱い。

相手も同じ条件なので、言い訳はできないはずですから。

男子の試合を見ると、女子の試合よりも、よりサーブの重要性が高いです。

サーブが決まれば勝てる。

逆だと負ける。

スポンサーリンク

そう言い切っていいほど、サーブが大事。

サーブで試合が決まるからこそ、チャンスボールの処理は大事にしたい。

でも、Aパスにならないことも多くて、これはもったいない。

もったいなさ過ぎます。

そうは言いつつ、多くの選手を使いながら勝てたのはすばらしい!

女子と同じく、どんなに苦労しても、どんなに無様でも勝てばOK。

勝たないと意味がない。

次も絶対勝てー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする