リオオリンピック予選 アルゼンチンに勝利!

リオデジャネイロオリンピックの予選の最終戦。

スポンサーリンク

ストレートでアルゼンチンに勝利し、決勝トーナメント進出を決めました。

ストレートでしたが、内容はかなり厳しいところもありました。

いいところもありましたけどね。

まずはベンチワークですね。

この試合もタイムアウトの取り方に疑問。

遅い気がします。

特に1セット目の17-16で差を詰められた場面。

ここでタイムアウトが欲しかった。

ただ、3セット目は良かったと思う。

負けたら終わりのオリンピック。

もっと早めにケアしていかないと、取り返しの付かないことになります。

宮下はかなり2アタックを多用していました。

しかし、全てリベロ前。

1本も決まらなかったのでは?

もう少し考えてやらないと。

強打レシーブが良くない。

スポンサーリンク

オリンピックを通じて良くない。

もうちょっと上がるだろ?と思わざるを得ません。

少しコンビを使えたのは良かったです。

今までは中に切り込む余裕もなく、サイド攻撃だけと言ってもおかしくなかったですが、この試合では少し使えました。

もっと使わないとね。

木村沙織はいつの頃からか、バックアタックを打たなくなりました。

体力の問題?怪我?

打てれば攻撃の幅が広がるのにね。

全体的にはかなり苦しんだ印象です。

でも、ストレートで勝てた。

勝つことが最優先だったので、とりあえず良かった。

次の決勝トーナメント、対戦相手はアメリカに決まっています。

世界ランク1位で、予選でも5戦全勝。

あまりに強敵。

でも、戦う限りは勝てる可能性はあります。

勝つと奇跡でしょう。

でも、その奇跡を信じて応援しましょ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする