ワールドカップ 2015 ケニア戦

世界ランク19位のケニアとの戦い。

スポンサーリンク

誰もが、勝って当たり前と思っている雰囲気の中、3-0で勝ったのは本当に大きな収穫だと思います。

このプレッシャーって、ものすごいものだと思う。

しかも、格下だからこそ、色んな選手を使うし、色んなことを試す。そして、後々の試合のために、隠すこともあるし、わざとどんどん使い続けるプレイもある。

その中でストレート勝利。

価値があると思う。

この大会、特にいいのがサーブ。

今までのゆるいサーブではなくて、常に攻撃的で、しっかり狙えているので、かなり楽な試合展開にできていると思います。

スポンサーリンク

今までのようなサーブだと、アルゼンチン・キューバ・ケニアともに、ストレート勝利ではなかったかもしれない。

そう思わせるほどのサーブです。

続けて欲しいですね。

今回の試合で気になったのは、ブロック。

最初から最後まで、少しタイミングが違っていた。

飛ぶタイミングもあるかもしれないし、締めるタイミングも微妙にずれていた。

ここはちょっと課題だなぁ、と。

いい雰囲気でドミニカ戦に臨めますね。

ドミニカにもストレートで勝って欲しい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする