ワールドカップ 2015 男子 アルゼンチン戦

ワールドカップ2015も残り3戦。

スポンサーリンク

アルゼンチンに勝つのには、あと少しでした。

あと、ほんの少し。

セットは取れなかったけど、あとすこしだった。

でも、この少しが大きい。

イランとかアルゼンチンは少し実力が上。

実は昔から言っていることですが、これは監督など指導者の問題でしょうね。

世界の強豪は、自国の監督にこだわりません。

各地から優秀な監督を呼んできて、それで強くなっていく。

日本は日本人監督ばかり。

ここが世界に勝つ方法を知っているかどうかという、最大の違いだと思う。

スポンサーリンク

そんな中でも、清水は良かったです。

ここぞというときに決められる技術・ハートを手に入れた感じです。

石川も復活できましたね。

2日間の移動日・休養日を、いい感じに過ごせたんだと思います。

いいですね。

あと、タイムアウト・チャレンジを含めたベンチワークが日本は下手ですねぇ。

イタリアのように、チャレンジをタイムアウトとして使うという方法を使わないと。

チャレンジを、本当にチャレンジだけに使っているのではもったいない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする