ワールドグランプリ2015 香港大会初戦

ワールドグランプリ2015の香港大会初戦で、アメリカと激突した日本は、ストレート負けでした。

スポンサーリンク

3勝4敗、勝ち点10のままです。

1セット目・・・23-25
2セット目・・・22-25
3セット目・・・24-26

スポンサーリンク

ここまでやれていながら勝ち切れない、負けない、というのが今の日本とアメリカの実力差なんだろうと思います。

いくら点をとっても、ストレート負けはストレート負け。

どうもアメリカの強烈サーブにやられたようです。

サーブレシーブは日本の生命線。

ここを崩されるとどうにもなりませんね。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする