ワールドグランプリ2014 中国に勝ってなんと3連勝!

なんと日本が中国にストレートで勝利。
3連勝で首位です!

スポンサーリンク

まさかここまでハイブリッド6が機能するとは思いませんでした。

まずここまでの3戦で、今までとすごく違うな、と思うのが、

・サーブ
・サーブレシーブ以外のディグ・レシーブ

ですね。

サーブでしっかり崩して、二段トスを確実に拾う。
トルコ戦で見せたように、相手の心を砕くまで拾う。

サービスエースも多いですしね。
この2つにすごく時間をかけているんじゃないでしょうか。

しかし、一度解説でも言っていましたが、センターセッターはものすごく大変ですよ。

スポンサーリンク

よくやるなぁ。。と思います。
しかも、宮下はしっかり止めるし。

ハイブリッド6は、かなり相手が戸惑っているところはあります。

別に初めて見るシステムだから、というわけではなく。

クイックって、コミットブロックすれば、かなりの確率で止まります。
で、一度止めてしまえば、次からはそこまで警戒しなくてもいい。

でも、みんながある程度早い、クイックじゃない攻撃をするから的を絞りづらいという気がします。
アタッカーを潰しきれないという感じでしょうか。

ブロックには不安があるかと思いましたが、日本の強烈なレシーブでカバーできています。

他の国ではなかなか真似できないシステムだと思います。

スポンサーリンク