世界バレー2014 2戦目のベルギーになんとか勝利!

なんとか勝利でも、楽勝でも大事な大事な1勝!
良かった良かった。

スポンサーリンク

では、気付いた点をいくつか。

まず、江畑。

どの大会でも同じなんですが、休んだ次の試合の爆発力はすごいです。
疲れていないというのと、試合に出たい!という気持ちが上手にかみ合うんでしょうか。

迫田と交互に好調を迎えることができたら最高なんですけどね。

チーム全体として、どうも笑顔やはしゃぎ度が低い。
そんな気がします。

元気がないからいまいち乗りきれないのか。
乗り切れないから元気になれないのか。

スポンサーリンク

ちょっと分かりませんが、もっと空元気でもいいので騒いで欲しい。
まだ若いんだし(笑)

乗り切れないことと関係あるかもしれませんが、相手に粘られますね。
アゼルバイジャンもベルギーも。

粘り負けするシーンもよくあります。
それはイカン!

リベロの筒井と佐藤。
今の段階では佐野がやっぱり上かなぁ、と。

しかししかし。

4セット目は13-20からの大逆転勝利!
これが乗って行くきっかけになればいいですね。

キューバ戦が楽しみです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする