JTサンダース ヴコヴィッチ新監督就任

JTサンダースは来シーズンから、ヴコヴィッチ新監督になることを発表しました。

ヴコヴィッチ新監督は、これまでセルビア・モンテネグロ、エジプト、アラブ首長国連邦、スロベニアなどのナショナルチームの監督経験があります。

また、2011年からはトルコのハルク銀行の監督に就任して、今シーズンは欧州大陸連盟杯という大会で、ハルク銀行を優勝に導きました。

スポンサードリンク

ちなみに欧州大陸連盟杯でトルコの男子チームが優勝するのは、史上初とのことです。

このような素晴らしい経歴の持ち主です。

本来は日本チームは日本人監督でいて欲しいですけど、日本男子は現在世界でなかなか通用しません。

敏腕外国人監督の下で、しっかりと上達して世界の第一線で戦えるチームになってほしいと思います!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする