第19回アジア選手権2017 男女ともに優勝で幕!

2017年の第19回アジア選手権は男女とも優勝で幕を下ろしました。

いやぁ、めでたい!

男女そろっての優勝は、1975年の第1回大会、1983年の第3回大会に続き3回目とのこと。

いやぁ、めでたい!!

ただ、ちょっと不審なところが。

男子ではイラン5位でオーストラリア8位。

女子では中国が4位。

他の世界のリーグとかぶっているんでしょうか?

これらの強豪国が、アジア選手権程度でこの順位に甘んじるはずはなく。

何らかの事情があるはず。

さて。。。

スポンサードリンク

ただ、どんな大会であっても優勝することはとても大事なことです。

勝てる感覚、優勝する感動。

これが今後の大躍進につながることが期待できますね!

ちなみに個人賞。

(男子)

・ベストセッター賞・・・藤井直伸
・ベストミドルブロッカー賞・・・李博
・ベストアウトサイドスパイカー賞とMVP・・・石川祐希

(女子)

・セカンドベストミドルブロッカー賞・・・岩坂名奈
・ベストリベロ賞・・・小幡真子
・MVP・・・新鍋理沙

いやぁ、めでたい!!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする