グラチャンバレー2017女子 アメリカ戦の感想

グラチャンバレー2017女子、4戦目のアメリカ戦の感想です。

うーん、惜しい。

勝てた気がする。

あまりに連続失点が多かったですからね。

ここをなんとか止められていれば、勝てた点数でした。

選手はがんばっていたと思います。

この試合に限っては、ベンチワークかなぁ。

タイムアウトやメンバーチェンジのタイミングが遅かった。

連続失点中、1点でも早くタイムを取っておけば。

スポンサードリンク

内瀬戸がハマったとき、早めにチェンジしておけば。。。

と思うことは多いです。

ちょっと判断が遅かった。

残念。

そして、最終戦を迎えます。

最終戦は中国。

その他5チームの争いを尻目に、優勝を決めた中国。

あいかわらず強いですね。

エースのシュテイは、やっぱり圧倒的な攻撃力とリーダーシップを持っています。

まだ22歳。マジか。。。

ということで、中国にはどこまで食らいつくか。

それが見どころです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする