女子世界選手権2018 出場国が決定

女子世界選手権2018の出場国が決まりました。

(開催日程 2018年9月29日~10月20日)

(開催国 日本)

■開催国
日本

■前回大会優勝チーム
アメリカ

■アジア大陸代表
中国、カザフスタン、韓国、タイ

■アフリカ大陸代表
カメルーン、ケニア

スポンサードリンク

■ヨーロッパ大陸代表
ロシア、セルビア、トルコ、イタリア、アゼルバイジャン、ドイツ、オランダ、ブルガリア

■南米大陸代表
ブラジル、アルゼンチン

■北中米大陸代表
カナダ、キューバ、ドミニカ共和国、プエルトリコ、メキシコ、トリニダード・トバゴ

日本での開催は2010年以来、8年ぶりだそうです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする