黒鷲旗2018の結果!

黒鷲旗2018が終わりました。

男子は、パナソニック!

女子は、JT!

の優勝で幕を閉じました。

おめでとうございます!!

特にパナソニックは史上初、3回目の三冠ということでとてもすばらしい結果でしたね!

パナソニックvsジェイテクトの試合では、終始パナソニックが優位に。

1セット目、2セット目を練習して優勢に試合を進めました。

序盤に輝いたのは大竹壱青。

大卒ルーキーが輝きましたね。

が、中盤以降立て続けにブロックにかかりました。

スパイクの通過点が低かったです。

あそこに打てば、真下に落とされる、という場所にどんどん打ち付けてしまいました。

全日本でも見られた傾向だけに、修正の余地ありです。

代わって大活躍したのがクビアク。

やっぱりすごいですね。

超万能プレイヤー。

打ってよし守ってよし。

おまけにトスまで上手という壊れっぷり。

ジェイテクトの西田やカジースキも強烈でしたが、総合力で勝ったパナソニックが強かったです。

女子は、JTが勝ったものの。。。

レベルの低さはやっぱり感じましたね。

全日本代表が合宿で抜けているということで、やっぱりちょっと物足りない感じでした。

残念。

でも、岡山シーガルズの宮下は試合に出てましたね。

あれ?

今回の合宿には呼ばれてないんだろうか?

それとも、監督が断ったんだろうか?

ということで、黒鷲旗2018は幕を閉じました。

いよいよ全日本シーズンの始まりです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする