ザムストリストバンド 手首サポーターの感想

スポンサードリンク

ザムストリストバンド 手首サポーターを使ってみた感想です。

手首を痛めたので、先日、ザムスト リストバンド 手首サポーターを購入しました。

手首を痛めたのでZAMSTのサポーター購入しました。

2回ほど使ってみました。

結論!

完全に痛くないわけではない。

ただし、痛みは軽減される。

という感じです。

やっぱり傷めているので、痛いのは痛い。

ブロックのときに手首がそったりすると、痛いですね。

でも、手首サポーターがすこし押し戻してくれるので、前ほど痛くはない。

という、そんな感じです。

手首、という場所ですから完全にはカバーできません。

よく使うし、いろんな角度に曲がります。

スポンサードリンク

ブロックみたいな不安定なプレイは、特に危険が付きまといます。

治るまでバレーはしない。

のがベスト。

が、そうも言ってられないです(笑)

だって、楽しみたいじゃないですか。

あと数回試合をすると、しばらく試合はありません。

その間は、ブロックやオーバーパスやトスをしないようにしよう。

リベロ固定で練習するのもいいな。

使わないのが一番なので、とにかくおとなしくプレイしよう。

と決意を固めます。

ザムスト リストバンド 手首サポーターはあくまで補助。

手首を完全にカバーできるわけではない点に注意して、使っていくといいです。

ザムスト リストバンド 手首サポーター

https://amzn.to/2D1ywFd

スポンサードリンク