全日本インカレ2018が終了しました。優勝は。。。

スポンサードリンク

第71回秩父宮賜杯大学男子選手権大会
第65回秩父宮妃賜杯大学女子選手権大会
ミキプルーンスーパーカレッジバレー(全日本インカレ)

が2018年12月2日(日)に終了しました。

結果!

男子は早稲田大学が2年連続6回目の優勝。

女子は筑波大学が9年ぶり7回目の優勝を果たしました!

おめでとうございます!!

男子は関東インカレを制した早稲田大学が、はじめてのセンターコートとなった福山平成大学を3-1で撃破!

見事に関東王者の貫禄を見せつけました。

試合自体はお互いにミスが少ない、好ゲームだったとのことです。

男子の最終順位はこのとおり。

優勝 早稲田大学
準優勝 福山平成大学
3位 明治大学
4位 東海大学

スポンサードリンク

関東勢が強いですね。

女子決勝は筑波大学と青山学院大学。

2年連続同カードでの対戦となりました。

ここで意地を見せたのが筑波大学。

2年連続で準優勝と、あとわずかのところで涙を飲んだ経験が生きたのか、3-1で勝利。

見事に優勝を飾りました!

女子の最終順位です。

優勝 筑波大学
準優勝 青山学院大学
3位 松蔭大学
4位 日本体育大学

こちらも関東勢がひしめいています。

高校は関東だけでなく男女とも九州のレベルがかなり高いです。

ですが、進学の際に東京の大学に行くことが多いのでしょうか。

東京の大学に力が集中している感じがします。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする