Vプレミアリーグ女子、最終順位と個人賞

Vプレミアリーグ女子はレギュラーラウンドが終了。
最終順位と個人賞が発表されています。

最終順位

1位 久光製薬スプリングス 23勝5敗
2位 東レアローズ   18勝10敗
3位 岡山シーガルズ 17勝11敗
4位 トヨタ車体クインシーズ  15勝13敗
5位  NECレッドロケッツ  12勝16敗
6位  日立リヴァーレ  12勝16敗
7位  JTマーヴェラス  12勝16敗
8位  パイオニアレッドウィングス  3勝25敗

個人賞

スポンサードリンク

・得点王(最多得点)・・・迫田さおり(東レアローズ)初受賞
・スパイク賞(アタック決定率)・・・パオリーニ・ローレン(日立リヴァーレ)初受賞
・ブロック賞(セット当たりブロック決定本数)・・・奥村麻依(JTマーヴェラス)初受賞
・サーブ賞(サーブ効果率)・・・石井優希(久光製薬スプリングス)初受賞
・サーブレシーブ賞(サーブレシーブ成功率)・・・新鍋理沙(久光製薬スプリングス)初受賞

個人賞については、全員が初受賞!

おめでとうございます!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする