Vプレミアリーグ2016 女子は久光製薬スプリングスが優勝!

Vプレミアリーグ2016、女子の全日程が終了しました。

スポンサーリンク

優勝は久光製薬スプリングス!

おめでとうございます!

去年はファイナルで敗れて準優勝。

今年は心に秘めるものがあったんでしょうね。

レギュラーラウンドでは未勝利の日立リヴァーレに3-1で勝利!

優勝をつかみとりました。

いやはや、すばらしい。

日立リヴァーレも大躍進。

両チームともすばらしい成果だったと思います!

今さらながら、久光製薬スプリングスは監督が中田久美、コーチになんと加藤陽一。

日立リヴァーレの監督は松田明彦(元全日本セッター)で、コーチは甲斐祐之(元全日本アタッカー)。

時代を感じます。

で、個人賞など。

○優勝監督賞
中田久美監督(久光製薬スプリングス)

○最高殊勲選手賞
長岡望悠選手(久光製薬スプリングス)

○敢闘賞
佐藤美弥選手(日立リヴァ―レ)

○得点王(最多得点) ※
ラヒモワ・ポリーナ選手(トヨタ車体クインシーズ)

○スパイク賞(アタック決定率) ※
テトリ・ディクソン選手(東レアローズ)

○ブロック賞(セット当たりブロック決定本数) ※
荒木絵里香選手(上尾メディックス)

スポンサーリンク

○サーブ賞(サーブ効果率) ※
ラヒモワ・ポリーナ選手(トヨタ車体クインシーズ)

○サーブレシーブ賞(サーブレシーブ成功率) ※
新鍋理沙(久光製薬スプリングス)
※個人賞のうち個人技術集計については、レギュラーラウンドでの成績で決定する。

○レシーブ賞
新鍋理沙選手(久光製薬スプリングス)

○ベスト6賞
ラヒモワ・ポリーナ選手(トヨタ車体クインシーズ)
迫田さおり選手(東レアローズ)
長岡望悠選手(久光製薬スプリングス)
ローレン・パオリーニ選手(日立リヴァ―レ)
岩坂名奈選手(久光製薬スプリングス)
佐藤美弥選手(日立リヴァ―レ)

○ベストリベロ賞
佐藤あり紗選手(日立リヴァ―レ)

○最優秀新人賞
古賀紗理那選手(NECレッドロケッツ)

○優秀GM賞
中村貴司ゼネラルマネジャー(NECレッドロケッツ)

○Vリーグ特別表彰
◆Vリーグ栄誉賞(通算230試合出場)
栗原恵選手(日立リヴァ―レ)
◆特別賞
ラヒモワ・ポリーナ選手(トヨタ車クインシーズ)※サーブ記録更新に伴う表彰
松本典久 ※Vリーグ記録システムに伴う功績
浅草和敏 ※V・チャレンジリーグⅡ創設に伴う功績

ということで、改めて、久光製薬スプリングスおめでとう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする